お知らせ > 7ページ - ペーパードライビング講習 ホップステップ国際Driving
 042-634-8217
自動車学校とは違い、講師が希望の場所まで教習車で来てくれるので、時間を有効活用しながら安心して教習を受けられます。

お知らせ

2023
02 / 18
12:55

踏切

踏切1.jpg

 🚃🚃踏切の通過🚃🚃

◎踏切を通過する時の3原則 「止まる」「見る」「聞く」

 踏切

【踏切を通過する時の注意点】

①渡りきったところに十分なスペースがあることを確認してから発進する

※自車の入る余地がない時は停止線の直前でまつこと

②脱輪しないように、やや中央よりを一気に通過する

 

【もしも!踏切内で故障した場合】 

「知らせる」「移動する」

◎ふみきの警告音がなり始めて30秒後、遮断機が降りて15秒に列車が通過するため、踏切で立往生した場合はタイムリミットは約30秒!

 

①車が動く状態ならば~遮断棒に接触してもそのまま押して進んで線路外で出る

※もし遮断棒を折った時は安全な場所に停止して110番通報をしましょう

 

②車が動かない状態ならば~踏切支障報知装着(非常ボタン)がある時は非常ボタンを押す

非常ボタンがないときは発煙筒を使う

 

前が詰まっていたら踏切に侵入しない! 閉じ込められたら脱出を試す! 脱出が無理なら非常ボタンを押す!

落ち着いて、冷静な判断をすることが大切です

2023
02 / 18
09:32

クラクション

クラクション2.jpg

クラクション(警音器)あなたは鳴らしたことがありますか?

クラクションをむやみに鳴らすと騒音公害・ドライバー同士のトラブルに繋がるおそれがあります。

 

クラクションは道路交通法第54条に規定されてます。

取り締まりを受けた場合は「警音器使用制限違反」となりますのでご注意ください

※標識で指定された場所か危険を回避するために必要な時、やむを得ない時に限られています

 

こんな時クラクションを鳴らしてませんか↓↓↓ 交通違反となりますよ!

例)

・合図  ・挨拶  ・お礼  ・遅い車に対して

・信号がない場所で歩行者が横断している

・信号が青になっても前の車が進まず、教えてあげる

 

クラクションは危険を知らせるための合図です! むやみに使用せず、適切なときに使用しましょう

2023
02 / 11
11:41

雪が降った次の日

雪だるま1.jpg

⛄雪が降った次の日は危険がいっぱい(*_*) 

      要注意!

 

雪が降った次の日は路面凍結に注意が必要です。

日中に雪が溶けても、夜間の冷えこみで凍りアイスバーンができます

雪だるま2.jpg

 

 

また、雪が降った時にまく白い粉・ツブツブはなに?

「白いやつ⁉」は塩!

凍結防止剤は3種類(塩化ナトリウム・塩化カルシウム・塩化マグネシウム)

ツブツブは融雪剤である塩化カルシウム~融雪効果が高い

粉状のものは凍結防止剤の塩化ナトリウム~持続性が高く、価格が安い

「塩」が路面の凍結を防ぎます

家庭にある普通の塩でもOKですし、ホームセンターなどでも融雪剤が購入できます

 

雪が積もる前・凍る前の対策が大事です。また、お出掛けの際はくれぐれも気を付けてください。

2023
02 / 10
09:47

「八王子夢街道駅伝」

八王子駅.jpg

「八王子夢街道駅伝」 2/12に行われる予定

 

◎広範囲に渡り、交通規制や路線バス運休などが予定されています

 

8時から11時頃にかけてコースとその周辺で交通規制が行われます↓↓↓

●八王子駅前交差点~浅川大橋交差点の大通り

●並木通りは8時50分頃~9時20分頃にかけて通行止め

 

2023
02 / 10
09:01

ワイパー

ワイパー1.JPG

雪が降る前日や雪の日にワイパーを立てるのはなぜ (・・?

本日は関東で警報級の大雪のおそれがあります

ワイパー2.JPG

【ワイパーを立てる理由は】

❄ワイヤーがフロントガラスに張り付き凍結~動かなくなるのを防ぐ

※もしもワイパーがフロントガラスに凍りついた場合は、無理やりはがしたり、熱湯をかけたりは絶対にしないでください‼

 自然に溶けるのを待つか、凍結スプレーを使う・もしくはエアコンの暖房で溶かしましょう!

 

❄ワイパーモーターの故障を防ぐ

 

 

❄ワイパーアームの変形や所定位置からずれるを防ぐ~雪の重量で、雪がワイパーにかかり曲がってしまう恐れがあります

 

❄雪かきをスムーズにする

 

※フロントガラスに積もった雪をワイパーの力だけで、どかすのは負担がかかりますので、出来るだけ雪をはらってからワイパーを動かしましょう♪

 

⛄運転に支障がでないように、雪が降る前から準備しておくことをお勧めします。また、大雪となった場合は不要不急の外出はなるべく控えましょう!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...